So-net無料ブログ作成

怒濤のコブレンツ巡り [ドイチェランド]

昨日はコブレンツ経由でフランクフルトに日帰りで行きました。

まずはガソリンが少ないからアウトバーンの途中で入れなくちゃ[るんるん]

Kb1.jpg

アウトバーンの途中の風景は運転しながらなので撮影不可(笑)

まあ飛ばしてコブレンツに到着。

モーゼル川とライン川の合流点に位置し、河川交通の要衝だったそうです。

モーゼル川がライン川に注ぎ込む箇所は、ドイチェス・エック (Deutsches Eck) と称されます。

06年に来たのが最後かな?それっきり来てないです。

デュッセルから行ける観光地としては比較的近いのでは??

まずは川沿いの駐車場に車を停め、テクテクと川沿いからアルトシュタットへ歩いて行きました。
kb02.jpg
そんなに寒くは無いけど、撮った画像を見る限り寒そうです(笑)

実際にはそこまで寒くは無いです^^

少し曇っていたのが残念、でも前日は雨だったので降らないだけでも良かったです♪
Kb3.jpg

かなり古くからあり、ローマ帝国がこの地にカストルム・アド・コンフルエンテス

(合流点の城砦、の意)と称される城砦を築いています。

ヨーロッパでも屈指の城砦だそうです、歴史が有るな〜^^
Kb4.jpg

↓街の建物の壁には結構色々絵が描かれている事が多いです。
Kb5.jpg

↓アルトシュタットの中心地点に広場が有り、休日なので人気が少なくホノボノしています。
Kb6.jpg

↓自分もゆっくりお茶もして行きたかったのですが、時間が無いのでスルー(笑)
Kb7.jpg

↓建物の絵2段目、有名なドイツの童話、親が言うにはかなり面白いとの事ですが、

自分が覚えているのは、色んな話のバリエーションが有り、

大体結末にこの左に描かれている二人の子供が悪さをして、最後に死ぬと言うシュールで

ちょっと怖い内容[がく~(落胆した顔)]

とても面白いとは言えないな〜、やはりドイツ人の感覚は違うんだな〜と思った(笑)

Kb8.jpg

↓クリスマスの為のイルミネーションの準備が着々と進んでますね〜^^
Kb9.jpg

↓そして歩いていると何やら大きい協会が見えてきました。
Kb10.jpg

どうやら聖カストーア教会のようです、ちょうど日曜なのでミサが行われた後でした^^

この教会は836年にトリーア大司教ヘッティによって聖別されたという記録があります。

凄く古い物である事がわかります。
Kb11.jpg

↓中はフランクフルト大聖堂と同じ様な作りである事が良く分かります。
Kb13.jpg

↓1160年から1208年にかけて大規模に改修されたそうです。
Kb14.jpg

↓ここのステンドグラスは本当に綺麗です。
Kb15.jpg
Kb16.jpg
Kb17.jpg
Kb20.jpg
↓ちょっと画像がボヤけてしまいましたが、綺麗なので載せます。
Kb18.jpg

↓神聖な気持ちにさせてくれます。
Kb21.jpg
Kb22.jpg
教会観光も終わり、時間が無いので、川沿いを大回りで車の有る場所まで戻って行きました。

その途中可愛い感じの喫茶店を発見♪

でも以前ここでお茶をした記憶が有るな〜、大分前だけど、、。

Kb23.jpg

↓こう言う雰囲気のレストラン?ビヤホール?でトラディッショナルなドイツ料理が食べれます。
Kb24.jpg

美味しいかどうかは知りませんが、一度はお試し有れ!

多分。

量は多いでしょう(笑)

そして味も濃い目です。(それがドイツテイスト)

Kb25.jpg

↓ようやく川沿いに戻りましたが、写真は川側から撮ったので川は写ってません。
Kb26.jpg

最初に撮ったので面白く無いから2度も載せません。

今回はお婆ちゃんとの約束の為に、かなりマッハでコブレンツを一瞬だけ見ました。

しかし本来はもっと色々有ります。

本当に障りだけで残念です、今年は全然観光が出来なかった。。

それでも写真は撮りまくった方だとは思います。

明日はアップ出来るのか??
nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 7

Tytto

こんばんは?
どの写真を観ても、建物に重みというか厚みを感じます。
歴史を感じるって言う方が正しいかなぁ。
トラディッショナルなドイツ料理ってどんなモノですか?
量は多くてもいけますが、味が濃いのはどうだろ。。。
って、ドイツに行った時の事を想像してみたり。
久しぶりに海外旅行をしたい気分です。


by Tytto (2008-11-05 00:55) 

Tytto

そうそう、壁に描かれた子供の絵、
アジア人っぽく見えるのは気のせい??
by Tytto (2008-11-05 01:06) 

Dany

Tyttoさんこんばんわ^^
確かに歴史深い街である事は確かです♪
トラディッショナルな料理ですか、ザワークラウド、ブルスト(ソーセージ)シュワインハクセ、シュニッツェル、、と上げればキリが無いですが。。
でも食べれると思うよ、そんなに極端に塩辛いとか、そう言う感じじゃないし、濃い口程度のもの。(女性にはちょっと感じ方が違うのかな?)
久々の海外旅行は是非ドイツに来てください^^
それでも明日帰っちゃうんだけどね(汗)

来年て事でヨロシク^^
>壁にかかれた子供の絵
童話の奴ですよね?アジア人っぽく見えるのであれば
それはきっと気のせいでしょう。
by Dany (2008-11-05 05:21) 

Tytto

キリが無いほど伝統料理があるんですね〜。
「シュワインハクセ」って何でしょ??
実は私、男性です。(笑) ってのもあり?

とある国に居る間にドイツに行けるかなぁ〜。
『来年』が私にあるかどうかですかね。

明日、お帰りなんですね。
やり忘れ、食べ忘れ?などはありませんか?
帰り道、どうぞお気をつけて、よいフライトを!
冷えて来ているので、
夜のフライトならロシア上空あたりでオーロラ観れるかもしれませんね☆
by Tytto (2008-11-05 07:08) 

Dany

多分キリが無いです、全ては把握してません。
シュワインハクセは豚をスモークした巨大な肉のかたまりです。
ドイツ人でもなかなか食べないです。

おや、Tyttoさん男性なんですか?(笑)
それでも全然ウエルカムですよ^^

やり忘れ、食べ忘れ、と言うより多過ぎて全て出来ないです(笑)
まあディープな話は取り敢えず置いておきましょ^^

そうですか〜ロシアの上で見れれば良いですけど多分寝てるか映画見ているでしょう。
頑張って帰りま〜す^^
by Dany (2008-11-05 08:00) 

Ballacki

こんばんは^^ Alte Weinstubeって書いてあるのでワインを飲ませるw居酒屋っぽいところでしょうか?^^
いい感じですね~^^是非是非行ってみたい!どいつちっくなところ行きたいです~ってドイツやw
by Ballacki (2008-11-05 22:10) 

Dany

Ballackiさんこんにちわ^^
まあそんな感じですかね〜?ドイツはビヤホールもオシャレな居酒屋風な所も基本的に酒を飲む場所に変わりはないので、基本的に趣旨は一緒ですかね?
ドイツちっくですかwドイツの中のドイツちっく?ドイツの中でもドイツちっくな場所は、人それぞれが思い描くのは異なるので難しいですが、言いたい事は良く解ります(笑)
by Dany (2008-11-07 04:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

 iTunes Store(Japan)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。